二者択一の占い方!どちらを選ぶか迷ったらこれですよ

 

「人生は選択の連続だ」と言われるように、私たちは日々たくさんの選択をして暮らしていますよね。

起きてから眠るまで、もちろん意識的に選択することもあれば無意識に選んでいることもよくありますが・・。

そんな選択に役立つ二者択一スプレッドについて書いていきます。

二者択一でタロット占いをする際に大事なこと

 

二者択一スプレッドは、2つの選択肢からどちらにしようか迷った時に使えるものなので、タロット占いを学ぶなら知っておくととても便利だと思います。

ただ占うときに気をつけたいのは、どちらを選ぶかという視点よりも今の自分の状態、つまり現状をしっかりつかむことです。

現状が元気な自分で前向きな時は、どんな選択をしても結果は納得できる可能性も高いけれど、逆にしんどくて後ろ向きな時は、そもそもどちらを選ぶという時限の話でもないですよね。

ねこちゃん

どちらにしようっていうより、休めよ!って感じ?
そうやね~。まずはそっちやでって感じ

キョウコ

二者択一「現状」のカード例

 

例えば、二者択一でカードを展開して現状に出たのが

魔術師の場合・・どちらを選択してもいいし、スタートする準備はすでに整ってます。

ということは自分しだいで自由に決めたらいいですね。

魔術師の詳細はこちら

 

では現状のカードがこちら

ワンド10だった場合・・一人でたくさん抱え込んで大変そうですよね。

まずはその抱えてる肩の荷を下ろさないとどっちかを選ぶのは無理とも言えるし、もしくはちょっとでも楽になる道があるのならそっちを選んだ方がいいかも。

ワンド10の詳細はこちら

 

では現状がこちら

正義だった場合・・天秤を持ってまっすぐ前を向いています。

しっかり量りにかけて、比較検討して頭を使って決める。とりあえず自分がどうしたいのかは置いといて、どっちが得かなどを総合的に比べて決める合理的な感じですね。

二者択一スプレッドでわかること

 

二者択一は現状と2つの選択肢それぞれの今後の経過結果の「予測」を知ることができます。

まずは現状、そして現状を踏まえてそれぞれの選択肢をみることで、自分で答えを決めるための情報を示しています。

そこから決めるのは自分ということです。

そして、何よりもカードが示している経過や結果は予測なんです。

今のままだとこうなる可能性が高いですよ、という現時点での予測。

ねこちゃん

じゃあ変わることもあるってことやね
当然、今を変えれば結果も変わるよね

キョウコ

例えば、上記のワンド10の場合、抱え込んでいる荷物を下ろせたらそれぞれの選択肢の経過や結果は大きく変わると思います。

注目すべきカードを見逃さない

 

タロットのスプレッドはたくさんありますが、私はそれぞれのスプレッドには注目すべき位置、メインとなるカードがあると考えます。

その位置に出たカードを見逃してしまうと、占いは違う方向に向かってしまうこともよくあるんです。

二者択一の場合は注目する位置が「現状」で、そこに出たカードがメインですね。

だけど結果ばかり気にしてしまい、現状のカードをスルーしている人がすごく多いです。

今の状況がどうなのかを置き去りで、とにかく双方の経過と結果を比べてどっちがいいのかという目線で見てしまう。

もし現状にまだ決めない方がいいというカードが出ていたとしたら

キョウコ

ねこちゃん

あとで後悔することもあるかも・・

これは二者択一に限らずですが、今を変えれば未来は変わるので、それほど結果に固執する必要は本当はないんです。

二者択一スプレッドのまとめ

 

二者択一スプレッドは、何かに迷った時にとても役立つ占い法なのですが、そのために重要となるのが「現状」です。

今の状態を知ったうえで、それぞれの選択肢を選んだ場合の予測を見て、総合的に情報を得ること。

そして、そこから答えを決めるのは自分だということ。

ここをしっかり押さえておいてくださいね。

 

関連記事
二者択一スプレッド(占い例あり)