禅タロット【反逆者】カードの意味と解説

禅タロット 大アルカナ Ⅳ 反逆者 

「自らクサリをぶち破る」

 

右手にたいまつを掲げ、肩に鷲を乗せた、とても強そうな男の人がクサリをぶち破っています。

自分を縛り付けて、思うように行動することを阻んでいたクサリを、自分自身で壊して自由になったのです。

このカードが出たときは、自分が抑圧された状態にあることに、まず、気付く必要があります。

そして、気付いたら、そこから解放されましょう。

もちろん、クサリを自分でぶち破ってですよ!

そのクサリはもう必要ないんです。

 

禅タロットカード一覧へ戻る