禅タロット【ノーシングネス】カードの意味と解説

禅タロット 大アルカナ Ⅴ ノーシングネス

「無の境地」

 

ただの真っ黒なカードです。
印刷ミスじゃないですよ。

一見すると、悪いことが起きそうにも見えるかもしれないですね。

このカードが一番「禅」というものをあらわしているように思います。

これが「無」であり「悟り」の状態です。

悩みも迷いもそのままに、なんとかしようではなく、思考をストップさせてください。

悩まないではなく考えないでもなく、ただ「無」になるというカードです。

※このカード、すごい深い意味があるのですが短く説明するのが難しい~

 

禅タロットカード一覧へ戻る