タロット占いに霊感は必要なのか?3(旧ブログ私の失敗談より)

こちらの記事はまだ私が初心者のころに書いた旧ブログより転載したものです。
カードの読みなどはあまり参考になりませんが、笑って読んでいただければ幸いです(≧▽≦)

タロット占いに霊感は必要なのか?2の続きです。

タロット占いに霊感は必要なのか?2(旧ブログ私の失敗談より)

 

タロット占い師になるために霊感が欲しかった私。

霊感タロットの講座に通うことにしましたが、どうやら思っていたところではありませんでした。

ニセモノだとわかった以上、もう通う必要はありません。

ハッキリと私の思いを伝えて終わってやりたいところですが、怒らせた時の目がハンパなく危なかったので少し抑え気味にすることに・・・

 

こちらが言うことに対して、おばはんはとにかくひょうひょうとかわすか、睨みをきかすかのどちらかで、お話になりません。

それでも、まだこれから先の講座のことを話しつづけてとにかく辞められないように必死なように見えました。

そして、いよいよ奥の手(だったのでしょう)
自分の講座に通って幸せになったという生徒さんたちのメールを次々に見せてくれ

どう?すごいでしょ?

と言わんばかりのドヤ顔!!

それはメールの題名にバーンと
結婚が決まりました
だの
毎日忙しいです(お客さんがいっぱいで)
だの

迷惑メールかよと思わせるぐらいにわかりやすい題名のついたメールでした。

でも私はもうニセモノだと気づいちゃってるから
ふーん・・で?これが何?
と思い、特にコメントもせずに携帯をお返ししましたが。

そんなことを繰り返しているうちに講座終了。

タロットは一切触ってません。
なんだかなぁ・・

まぁ次回の予約はもちろんせずに終了~

予定が決まったら予約を入れるようにと言われて
はい
とは答えましたが

うるさいわっアホか!!って言ってやりたかったな~~

 

でも帰り道、時間もお金も損したな・・
という思いはもちろんですがなんだかちょっとスッキリもしてたんです。
負け惜しみじゃなくてね。

逆にこのぐらいで気づけてまだよかったわって思えたんです。

自分がやりたいことをやるのに、人になんとかしてもらおうとしてたよなぁ。
それは昔からずっとやったなぁって。

そりゃお金に関しては数日ヘコミましたが・・

そんな一件があって、霊感を追い求めることはやめました。
今でも、身につくなら欲しいですけどね。

とはいえ、霊感はなくてもタロットはできる!
どころか、霊感は特に必要ないということを実感できるようになれました。

よかったよかった
ということにしておこう。

長文、読んでいただきありがとうございました。

※この内容に出てくる方は本当はすごい霊感の持ち主だったのか私には実際はわかりません。
ただ私にとってはニセモノだったということだと思って読んでください。