禅タロット【覚醒】カードの意味と解説

禅タロット 大アルカナ Ⅶ 覚醒

「ヴェールが無くなり目覚める時」

 

人の姿が影のように描かれています。

そして、その影が燃えて中から仏様が現れています。

「覚醒」とは目覚めることですよね。
ということは、今の自分は眠っている状況なんです。

自分を覆っているヴェールが燃えて、本来の自分が目覚めている様子が描かれています。

本当の自分を抑え込んで、ヴェールをかぶって生きていませんか?

もしそうなら、もうそのヴェールはいらないみたいですよ!

 

禅タロットカード一覧へ戻る