タロットワンオラクル(一枚引き)で皇帝が出たら?

人生は選択の連続だと言われます。

そしてタロット占いをする時は、何かに迷っていて答えが欲しいと思っていることも多いのではないでしょうか。

やる/やらない
行く/行かない
買う/買わない
言う/言わない

すごーく迷って、答えを出してほしくてカードを引くわけだから「やったほうがいいの?」という質問には

やったほうがいいのか/やらないほうがいいのか

という答えを求めるのは当然だと思います。

 

だけど、カードは質問に答えてくれるとは限らないんです。

カードが教えてくれるのは質問の答えではなく問題の本質

自分の悩みの本質がどこにあるのかを知って、答えを決めるのは自分だということですね。

 

ではここで実際のリーディング例として、生徒さんとのLINEのやりとりをシェアしちゃいます。
※受講生さんは自宅で占ったことを無制限で質問していただけます。

 

いかがでしょうか。

 

自分のことなのに、自分で決めずに旦那さんの意見で迷っている状態です。

だから皇帝は「自分のことを自分主導で決めていない」そこがそもそも問題の本質だと伝えてくれています。

自分で決めんかい!!

皇帝

そして、皇帝が出るということは自分で決めて行動できる状況です。

お金がないとか理由があってもそれはなんとかできます。

 

占いは答えを決めてくれません。

すがるものではなく、自分で納得して答えを出すためのツールなんです。

この視点を忘れずにカードを見ることができれば、どんなカードが出てもリーディング自体は簡単なんですよ!

 

<関連記事>

タロットカード解説 皇帝

タロットは質問に答えてくれるとは限らない