タロット占いの示す未来はあくまで予測にすぎません

タロット占いはどのくらい先の未来までわかるのか
タロットが示す未来ってどのくらい先のことなのか

タロットに興味がある人なら、一度は考えたことはありませんか?

タロットが示す未来、結果って何か月後なの?

私もタロットを学び始めのころは、占い師の方に何度か聞いたことがあります。

だけどその答えは
「だいたい3ケ月後」
「半年くらい」
「数年先までわかる」
と、本当に人それぞれでした。

そして今、自分が占う側、教える側になって、その質問を受ける立場になり・・

鑑定や講座でもよく質問されます。

カードをもとに未来はこうなっていきそうですよ、とお話しすると

その未来っていつぐらいのことですか?

お客さま

ここで明確にお答えしたいところなのですが、今のところ私の行きついた答えは

キョウコ

わからないんです。明日かもしれないし、来年かもしれません

タロットが示す未来は現状から見た予測なんです

そもそもどのくらい先の未来まで占えるか?という質問は、未来のシナリオはすでに決まっているということが前提ですよね。

だけど私は未来は決まっていないものと捉えています。

なので、決まっていない未来をどこまでカードで見ることができるのか?はわからないとしか言いようがないんです(^^ゞ

じゃあタロットでいう未来や結果には意味がないのか、ということになってきそうですが決してそうではありません。

タロットでみる未来や結果は予測なんです。

現時点からみた未来、現状のままでいくと結果はそうなるだろうという予測です。

その問題はこういうふうに落ち着きそうですよ、という、あくまで現状から予測される結果。

ということはカードに出た未来が望んだものでなかったら、を変えればいいのです。

今を変えれば、当然未来も結果も変わります。

3ケ月後には悩みは解消しているのか…
1年後には安定してるのか…
彼との半年後は…
いつ結婚できるの…

先が気になると悩みは尽きませんが、タロットの世界観では未来は知るものではなくつくるものです。

カードから今のままだとこういう未来になりそうですよ、結果的にこういうふうに落ち着きそうですよ、ということをしっかり読み取ることはもちろん大切ですが、

そこから

今どうすればいいのか?

という現状に目を向けることが、タロットの本当の使い方なんです。

そう思うと、どのくらい先の未来がわかるのか?はそれほど重要ではないと言えますよね^^