タロット・ペンタクル4|カードの意味と解説

● タロット 小アルカナ ペンタクル4

「無くなることへの不安」

 

一人の男性が腰をかけています。

コインを抱きかかえ、頭の上にも置いてさらに足で踏んでいますね。

 

彼は手に入れたものを人に差し出さずに、独り占めするかのように抱え込んでいます。

 

「ない」わけではなく、むしろ「ある」のに安心できないようです。

なくなることが不安で仕方ない!という感じなんでしょうね。

 

ペンタクルの性質である「安定」に執着してしまっている状態です。

 

タロットカードの意味一覧に戻る